実は、ドラマはあまり見ない方だ。というか、テレビ自体をあまり見ないと言っていいぐらいかもしれない。
それなのに、福澤氏の講演には是非行きたいと思ったのは、さすがに見ていた『半沢直樹』の監督である福澤氏の、かつて慶応大学ラグビー部の有名選手であり、福澤諭吉の曾孫でおられるというプロフィールに純粋に興味を覚えたからだった。

講演に先立って、福澤氏が手がけた作品紹介の映像が10分ほど上映される。日本人としては是非、見ておきたいと思うような、なんというか、日本人としての誇りをよびさまされるような作品が多く、背筋が伸びるような気持ちになった。

その後、いよいよ福澤氏が登場する。身長189センチ、体重110キロという体型はまさにラガーマンそのもの。
しかし、その体型がこちらに威圧感を与えるどころか、福澤氏は実に気さくで、親しみやすい雰囲気の方だった。


続きを読む