« 第8回 12/2(木)金井隆典先生 | メイン | 第10回 12/16(木)村上 裕太郎先生 »

第9回 12/14(火)伊藤 亜紗先生

photo_instructor_1099.jpg12/14(火)は美学者、東京工業大学科学技術創成研究院 未来の人類研究センター長 伊藤亜紗先生のご登壇です。

伊藤先生のプロフィールはとってもユニーク。子供の頃から、本を読むよりも図鑑を眺めるのが大好きで生物学者をめざしていましたが、大学3年次より文転。美学芸術学専門分野博士まで進み、専門は美学、現代アートでいらっしゃいます。

「美学」とは私たちの日常ではあまり耳にすることのない分野ですが、何を追求する学問なのでしょうか。

美しさの価値観は時代によっても変化していくなかで、美学は必ずしも「美しい」ものだけを考える学問ではなく、芸術や感性的な認識について哲学的に探求する、「言葉にしにくいものを言葉で解明していく学問」と先生はおっしゃっています。

今回のテーマは「利他」について。
2020年2月に誕生した東京工業大学「未来の人類研究センター」の当初5年間のテーマにも掲げられています。

私たちは、自分の行為が相手にとって良い効果を持つ、と思い行動してしまうことが多々あります。相手はそれに合わせて演技をしてしまう、つまり相手をコントロールしているのではないか、それは利他とは言えないと先生は考えます。

私たちの生活のなかで「利他」が生まれるのはどういうときなのでしょうか。
介助やスポーツといった日常のなかにある、人と人の接触、コミュニケーションを通して、身体論から考える利他というものを解説いただきます。

「利他」とはまさに言い表しがたいもの。言葉にしにくいものをどのように解明されるのか、美学者 伊藤先生とともに探求できること楽しみです。(保谷)

・伊藤 亜紗(いとう あさ)
・美学者 東京工業大学科学技術創成研究院 未来の人類研究センター長
・演題:「身体論から考える利他」
講師プロフィールはこちらです