« 第15回 11/28(金) 斎籐環さん | メイン | 第17回12/3(水) 水野学さん »

第16回 12/2(火) 谷口智彦さん

photo_instructor_750.jpg第16回 12/2(火)に登壇いただくのは、慶應SDM教授で内閣官房参与の谷口智彦さんです。

谷口先生は、日経ビジネスの経済記者から外務副報道官に転身し、いまは安倍政権の対外発信に関わる戦略的なアドバイスを行う方です。
いただいたプロフィールによれば、「何か日本の(芳しくない)話題が出る度BBCやCNN、Al Jazeera Englishなどに生出演する」とのことですので、安倍政権というより日本全体にとって、海外メディアとのコンタクトパーソンということかもしれません。
今春慶應SDM教授にご就任されるまで、第二次安倍政権の内閣審議官として官邸内で働いていらっしゃいました。4月、慶應正教授にご就任後も「なんとか両立しようと」されている由です。

日本は外交下手、というよりも情報発信下手と言われています。
特に、尖閣問題、慰安婦問題など東アジアの外交政治状況に緊張感が高まっていますが、中国、韓国の積極的な外交広報戦略に対して、日本はいつも後手に廻ってきたという印象は否めません。

ではどうすればよいか。まだ間に合うのか。
ジャーナリストとして世界を取材し、またスポークスマンやPR担当者として政府広報の一翼を担った谷口さんにお聞きしたいと思います。


このエントリーのURI(リンク用タグ付き)

 

トラックバックURI

コメントをどうぞ!

     

  • このエントリについて言及のないコメントは削除させていただくことがございますので、ご了承ください。
  • スパム防止のため画像認証を導入しました。「Captcha」欄に表示された画像と同じ文字・数字を指定欄にご入力ください
  •      


画像の中に見える文字を入力してください。