2020年5月アーカイブ

少しずつ日常を取り戻しつつある世界ですが、まだまだコロナショックの終焉は見えません。

私も在宅勤務がスタンダードとなり、慶應MCCでの講座もすべてZoomを使ったリモート授業で進めています。

皆さんの多くもテレワークでお仕事をされていると思いますが、不便を感じることもあるにせよ、「あれ? オフィスに行かなくてもいいのでは?」と思う場面も増えているのではないでしょうか。

今回のコロナショック。
確かに厄災であり、感染・死亡した方とその周りの方々にとっては悲劇以外のなにものでもないのでしょうが、これによって『ニューノーマル』、新しい当たり前が見えてきた、その契機となったこともひとつの事実です。

after.jpg

プロフィール

桑畑 幸博

慶應丸の内シティキャンパスシニアコンサルタント。
大手ITベンダーにてシステムインテグレーションやグループウェアコンサルティング等に携わる。社内プロジェクトでコラボレーション支援の研究を行い、論旨・論点・論脈を図解しながら会議を行う手法「コラジェクタ®」を開発。現在は慶應丸の内シティキャンパスで専任講師を務める。また、ビジネス誌の図解特集におけるコメンテイターや外部セミナーでの講師、シンポジウムにおけるファシリテーター等の活動も積極的に行っている。コンピューター利用教育協議会(CIEC)、日本ファシリテーション協会(FAJ)会員。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

著書

Twitter