2015年8月アーカイブ

私事ですが、夏休み中にも関わらず出勤しています。
そんなことはどうでもいいですね。ちょっと愚痴りたかっただけです(笑)

さて、私の専門であるマーケティングや新規事業開発において、情報収集は不可欠です。

特に技術動向、その中でもICT(Information and Communication Technology)については、全ての産業に深く関わるという点、そしてその進歩のスピードが速いという点において、こまめに最新の知識を仕入れておく必要があります。

ですから書籍やネットだけでなく、積極的に展示会やセミナーにも行くようにしています。

しかし、そうした展示会やセミナーに参加し、様々な企業のブースに立ち寄り、話を聞く中で、私の中で次第にある危機感が芽生えてきました。

その危機感とは、「日本企業は、これらの技術を戦略ではなく、戦術レベルでとらえているのではないだろうか」ということです。

プロフィール

桑畑 幸博

慶應丸の内シティキャンパスシニアコンサルタント。
大手ITベンダーにてシステムインテグレーションやグループウェアコンサルティング等に携わる。社内プロジェクトでコラボレーション支援の研究を行い、論旨・論点・論脈を図解しながら会議を行う手法「コラジェクタ®」を開発。現在は慶應丸の内シティキャンパス で専任講師を務める。また、ビジネス誌の図解特集におけるコメンテイターや外部セミナーでの講師、シンポジウムにおけるファシリテーター等の活動も積極的に行っている。コンピューター利用教育協議会(CIEC)、日本ファシリテーション協会(FAJ)会員。

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

著書

Twitter