2013年9月アーカイブ

既に本ブログの右側にも表示されていますが、3冊目の本『臨機応変!! 日本で一番使える会議ファシリテーションの本』を8月に上梓しました。

タイトルが長い上に「日本で一番使える」とか、JAROに訴えられるレベルですね(笑)

とはいえ、手前味噌ではありますが、ビジネスの会議におけるファシリテーションの入門書としては、なかなか実用的だと自負してます。

まあ、売れるかどうかは、著者としては出した後は出版社とマーケット(読者)に委ねるしかないのですが、これでも『差別化戦略』については考えているわけです。

なんと2ヶ月ぶりの更新です(笑)

言い訳すると、研修のお仕事が(ありがたいことに)立て込んでおりまして。

加えて新著の執筆に先週末のIAFのカンファレンスと、物理的な要因だけでなく、精神的にもブログを書くのに時間が取れませんでした。

「ブログなんか30分か1時間もあれば書けるだろ」
とお考えの方もいらっしゃるとは思いますが、私の要領の悪さもあり、けっこう時間と集中力が必要なのです。

ですから毎日ブログを書いてる人を見ると、心底すごいなと思います。

ということで言い訳はこのくらいにして、次のエントリーから近況報告も兼ねた連投をさせてもらいます。

今後とも気長にお付き合いのほど、宜しくお願いします。

プロフィール

桑畑 幸博

慶應丸の内シティキャンパスシニアコンサルタント。
大手ITベンダーにてシステムインテグレーションやグループウェアコンサルティング等に携わる。社内プロジェクトでコラボレーション支援の研究を行い、論旨・論点・論脈を図解しながら会議を行う手法「コラジェクタ®」を開発。現在は慶應丸の内シティキャンパス で専任講師を務める。また、ビジネス誌の図解特集におけるコメンテイターや外部セミナーでの講師、シンポジウムにおけるファシリテーター等の活動も積極的に行っている。コンピューター利用教育協議会(CIEC)、日本ファシリテーション協会(FAJ)会員。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

著書

Twitter